食生活の最近の記事

日々のコーヒー

最近、朝にコーヒーを飲んでいます。

元々はブラックは苦くて、得意ではなかったのですが、次第に慣れてきて普通に飲める様になってきました。

朝コーヒーを飲んだ日と飲んでいない日では、お通じに影響があります。
平日は会社でコーヒーを決まった時間に飲んでいる事もあってか、大体9時位にトイレに行くのですが、週末は土日ともにないというケースが多いです。
こうした事からコーヒーには便秘予防があるのかなと感じています。
(朝、通勤で自転車に乗っているので腸の動きが活発になっているというのもあるかもしれませんが)

ただ、コーヒーは胃の働きを活発にしてくれる反面、たくさん飲むと胃が荒れるというデメリットもあるらしいので、あまりたくさん飲みすぎない方が良いのかなと思います。
何事もほどほどが一番ですね。

大根おろしと納豆

祖父母は納豆を良く食べるのです。 それは大根おろしを混ぜて食べます 大根は近所の農家から冬の前に20本くらい買って置いたのを雪の下から出して大根おろしにします。 それが特別製で甘くて美味しい味で格別なので、毎年冬のの前に農家の方が持ってきてくれます。おろしだけでたべてもとても美味しいので家族中が喜びます。ひょっとすると、我が家のだれも風邪を引かないのは、美味しい大根と納豆のせいかもしれません。

間食にお菓子

間食は良くない、とは思いつつ、ついついお菓子を食べてしまいます。
しかも、少し食べると食欲を刺激し、気付くとかなりの量のお菓子を食べていることもザラです。
そういう時は大抵後で後悔するハメになります。
きもちわるくなったり、翌日胃がもたれてしまったりなどです。。

対策としては、食べても胃に優しいものにするとかは結構良いですね。
こんにゃくに酢味噌をつけて食べたり、キャベツに塩をかけて食べたりとかです。

でも、、

気付くと、甘いもの、脂っこいものを食べてしまうんですよね(^_^;)

にんにくと玉ネギの炒めを作って週2回は食べて夏バテを乗り切りました。ニンニクに入っているメラノイジンという物質は体内の細胞がさび付くのを防ぐ抗酸化物質で、血管を若々しく保ち高血圧や動脈硬化の予防に役立ちます。又玉ネギは硫化アリルという物質を含んでいますが、これは血管壁にコレステロールが沈着するのを防いでくれます。これを週に2回食べましたので、気力が充実した夏をすごす事ができました。

冷やし中華の事

余り暑いので普通のラーメンは食べる気にならなくて、冷やし中華をたべました。そこは以前は中華飯店でしたが2年前に改装して焼肉を半分の席にしました。でも調理人は同じ人ですから味は変わりません、冷やし中華もちゃんとした調理人が作っているので美味しかったです。冷やし中華の決めては「タレ」ですが、このタレの酸っぱさが強すぎたり甘すぎたりすると台無しになります。その点このタレは美味しい味でした。

キビ、赤米を混ぜたご飯

我家では白米にキビ、赤米を混ぜてます。キビは黄色い小さな粒の穀物で、食物繊維が豊富で生活習慣病の予防になります。このキビが小さな袋に入って売っています。

まるで鳥の餌さのようですが実際鳥の餌に入っているのではないでしょうか。これと赤米を米に混ぜて焚いています。キビや赤米の食物繊維は胃腸の働きを整え便通を良くして、老廃物が体外に出るようにします。さらに食物繊維が体内で膨らむため、満腹感がありダイエットに効果があります。

ニラを入れた玉子焼きを

あのニラを入れた玉子焼きを良く食べます。緑の細い葉に豊富な栄養が含まれていそうです。ニラは強壮作用があり、腹を温め胃腸の調子を整え、血の巡りを良くします。ビタミンA、B1、B2、Cを多く含んでいて、ビタミンの宝庫です。ニラはちょっとくさいのですネギ、にんにくと共通している「硫化アりル」という臭い成分があります。この臭みがまたニラの良いところで、精力をつけてくれるような気がしてニラ料理をを楽しみにして食べます。

休みの日にはパン屋へ

今週の日曜日、近くの石窯パン工房に行くと、ここはいつでも混雑していました。パンを買う人の金額を見ていると千円を越えています。いろんなパンがあり 売り場は100坪もあって種類が豊富なのが人気なのです。買ったのは三角のクリームが入ったチョコ生地のパンと美味しそうなカレーパン
です。そして明日の朝食用に石窯食パンも買い、いつものように無料の珈琲をもらって帰ってきました。この珈琲が熱くてもてないのですが、ちゃんと豆から落としていい味です。

農家の食べるトマトとキュウリ

近所の農家の人が「トマト」と「キュウリ」をもって来てくれました。そのトマトもキュウリも農家が食べる自家用です。なんでも無農薬で有機肥料だそうです。そしてキュウリは三日月みたいに曲がっています。これが本来の形だそうで、農協に出す真っ直ぐなキュウリは形を修正するのだそうです。
だから咬むとさくッと割れます、新鮮で有機肥料なので青臭い臭いがします。夏の醍醐味、味噌をつけてそのままかじりました。

トマトと健康

トマトは年中ある野菜ですが、近所の農家の人が自家製のトマトを今頃になると持ってきてくれます。この夏の自家製トマトは特別美味しいのです
あのぷ?んというトマトの昔の青臭い匂いがするのです。トマトの酸味はクエン酸、リンゴ酸、などによるもので胃の不快感を無くすそうです。そのほかカロテン、ビタミンB、そして毛細血管を強くする物質、血液をさらさらにするピラジンという物質を含んでいます。健康にも良いトマトをかじっています。

ウェブページ