2011年1月アーカイブ

日曜日の薪ストーブ

今日は薪ストーブの薪を4束燃やしました 日曜日なので朝から燃やしているのです もう夕方ですが部屋が熱くなって
Yシャツ1枚になりました。 物凄い火力です 。
楢材を割って薪にしているのを買いました 去年の春の買ったのが45センチで4つ割りしてあるので燃え付きが悪いのですが
いったん着火するいつまでも燃えて火力が強いのです。 その点今シーズン買ったのは36センチ6?7つに割ってある束です
これは燃え易く便利なのでこちら使い、出かける時は45センチを1本入れ、口を半分閉めて燃えにくくしてスーパーに出かけます
スーパーから1時間後の帰ってくると炭状態になっています。吸気口を開けてやると又燃え上がります。
そこに36センチ楢材をくべるとまた火力を増します

雪かきと雪まき

今朝起きたら、一面真っ白になる位に雪が積もっていました。

私の職場も大量の雪が積もっていたので、私は今日ずっと雪かきをしていました。

午前中、一人で必死に頑張るとお昼位には大体の場所を地面を見ることが出来るくらいまで除雪することが出来ました。
かなり疲れましたけどね。。

そして、昼には気温も上がり、日が差してきたので、除雪して集めた雪を少しずつ撒いて、今度は雪を溶かす作業をしていました。
こういう風に、雪を減らせるときに減らしとかないと、またドカっと降ったときに雪のやり場に困りますしね。

雪かきの疲れを癒しに銭湯に行ってサウナや水風呂にでも入ってこようかと思います。

ブロッコリーは老化防止?

うちのおじいちゃんがブロッコリーを毎日食べるようになりました。
大正生まれの頑固者ですので<何故食べる>と言っても、だた食べると決めたからと多くを言いません。
年取ってるのでしょうがないと、ブロッコリーを今日も買いにいきました。
そのスーパーはめったに行かないところで、久しぶりに行くとブロッコリーが安く180円で新鮮なのです。
仕方がないので5つも買って、毎食食べても良いように準備しました。 家人が本で調べると「老化防止に良い 若返る」とあったそうで 嘘か本とか知りませんがおじいちゃんはそれをどこかで聞き込んだのかもしれません。
とにかく我が家ではブロッコリーがしばらく続きそうです。

地方野球リーグも注目

新潟アルビレックスベースボールクラブに元ヤクルトの高津臣吾と投手が入団する事になったとニュースが伝えています。
地方野球リーグに元とは言え大リーグも経験した高津投手が入団する事は大きなニュースです。
どのくらいの力が残っているのでしょうか、 まだ地方リーグの選手をバッタバッタとなぎ倒す力を持っているのでしょうか
地方リーグは地元の新聞しか載りません それも斉藤祐樹投手などのニュースにかき消されてしまうかもしれません。
でも注意して高津投手の活動も新聞から拾い上げたいと思っています。
今年の地方りーグは楽しみが増えました。

家の近くのレストラン

私の家の直ぐ近くにワイナリーが親会社のレストランがあります。 そのレストランの名前は有名で場所は全く辺鄙な所に
あるのですが、客がどんどんやって来ます。
というのも昔は場末で人が来なかったので倉庫が建っていました。 ところが近くに科学博物館が出来てその倉庫の前が
公園になりました。 それで周辺環境が良くなったので洒落たレストランが建ち始めました。
その倉庫も家具店になったのですが、倉庫そのままの鉄骨剥き出しの天井ですがそれが返ってモダンに見えるのです。
そこの一郭に天井も鉄骨のままでレストランがオープンしました。
何がメインかと言うと「パスタ」です。 倉庫の壁を全部ガラスにして道路から中が見えるようにしました。
それが好評で、若者で毎日いっぱいです。

超音波エコー検査

心臓の病で入院しましたが、まず受けるのが心電図検査です。 心臓の鼓動・波形を見ているのだと思いますが
私の心臓が時々飛んでなくごちゃごちゃに乱れました。 しかし今日書きたいのは超音波エコー検査です
このエコー検査は私がさんざん受けましたから印象に残っているのですが、乳がんの検診のパンフレットを見ていたら
検査の第一にエコー検査がありました。
テレビ画面に検査の棒を患部に当てると内部が写ります。 これをどう判断するかは医師の仕事ですが、とにかく内部が
見えるので判断しやすいのでしょう。
だから心臓でも使ったこの機械は人体の内部を見る医療では、いろんな場面で使われている事がわかりました。

セミクジラのヒゲ

今日のYAHOOニュースに鯨の髭についての記事が載っていました。
鯨の髭ははとても弾力があって かつてはプラスチックが出てくる前はいろんな加工品に使われました。
いまでは「セミ鯨」の髭は国際保護動物に指定されて、商取引が禁止されています。
従ってセミクジラのヒゲは手に入らなくなりました。 このなかで伝統工芸の文楽人形の手足を動かす「ばね」はクジラのヒゲが
一番いいのだそうです。
仙台地方の新聞で「だれかクジラのヒゲを持っている人」と募集したら、仙台の男性2人が名乗りでました。
持っている1メートル60センチあまりのヒゲを調べたら、間違いなく「セミクジラのヒゲ」と分りました。
2人とも役立つならと寄贈を申し出て、今後の文楽人形の製作の目途がたったそうです。

良かったですね。 それにしてクジラのヒゲなんてもっている人もいるもんですね

かなり寒い朝

今日はかなり寒い朝ですね。

布団に入ってて、寒くて、ずっと縮こまっていました。

これから外出しますが、外の真っ白な景色を見ると若干憂鬱です。

寒そうだし、車もすべりそうだし。。

 

防寒対策をしっかりとして、車の運転にもきをつけて、今日も一日頑張ってきたいと思います!

今日の雪除け

あまり雪が降ったので今日夕方からもう一度除雪をしました。 昨日の除雪の後にもう20センチも積もっています。
まだ軽い雪なのでプラスチックのスコップでフワッと雪を除ける事が出来ます。
積もったばかりの雪は処理しやすいのです。 下の雪は前日踏み固めたところがあってスコップがささりません。
そんな所はそのままにして軽いところだけやって行きます。 
そんな所に父が帰ってきました 雪を踏み分けながら一歩一歩確かめながら歩いてきます。
「おじいちゃん 大丈夫」 「ああ まだまだ しっかりしてるよ」 と雪の中から答えます。
普段から足が丈夫なおじいちゃんは雪が30センチもある路を郵便局まで行ってきたのです。

我が家のとっくり椰子

私の部屋に「とっくり椰子」という 根元が膨らんだ徳利のような形をした木があります。
どうも「とっくり椰子」と言うのではないかと思います。
葉っぱはほそい80センチも長い葉です。 これが傘のように伸びているものですから面白い形です。
実はこの木は<お金が入る>木とも言われています。
しかし この説ははずれでしょう 私の家にお金が入ってきた試しはありません。
この下の徳利がお金を溜め込むように見えたのでこの説が出来たのでしょう。 オホノポノという本に書いてありました。
それでも我が家の暖かい「薪ストーブ」の傍に鎮座ましましています。 いつかは願いを聞いて<お金が入って>来ると信じてます
徳利椰子さんお金を貯めておくれと今日も言ったところです。
知らん顔で「薪ストーブ」にあたっています。

最新の市民病院は

今朝市民病院に行ってきました。
昨年完成した クローバーの形をした最新設備の病院です。
診察カードを入れると「私の今日の検査内容」が示されます。 受付が2種類になっていて自動受付機の行くと順番が
表示されて印刷されるのです。 そしてクリアーホルダーまで備え付けてあってそれにいれます。
受付が「血液検査」とか15箇所になっていてそれぞれの行く順番まで番号が振ってあります。
その受付の「小路」に椅子と例えばレントゲン室があります。
だから担当の医師に診察を受ける前に<各検査>を終えてしまうのです。
多分検査結果は担当医師に送られてそれを見ながら適切な判断を下せるようになるのです。
入院病室は部屋が丸型になっているので<頭があちこち>向くようになっていて昔よりプライバシーが保てるようになってます。

夕方の買い物

今日も暮れました 朝から雪が降って寒い日でした
薪ストーブが役立った日曜日でした 夕方からは大相撲の初場所初日です。
近くのショッピングセンターに夕飯の買出しに行ってきました。
そこはホームセンターも併設になっていて私は資材売り場をうろうろしました。 
薪ストーブに点火する為の小さい薪 すなわち小枝のセットが売っていました。
着火が朝いつも新聞紙を大量に使ってもうまくいきません。 498円で一箱で売っていました。
これを早速買ってきて明日から朝の着火は大丈夫です。
その間に母はいろんな食品を買っていました。 雪がまだ降っていました

寒い季節は指が動かない

かなり寒くなってきました。

こういう風に寒くなってくると、ギターを弾く指も満足に動きません。
スタジオが暖房完備なら良いですが、「外よりはマシ」くらいなところが多かったりします。

こういう時は、カイロを持参して、演奏前に指を温めておくと良いですね。

早く暖かい春がきて欲しいものですね。。

プリンターの問題

プリンターが調子が悪い 普通の下の皿から紙を巻き上げて行かないのです。
仕方がないので1枚ずつ上の口から入れています。
今のところ大量にすることが無いので助かっていますが、電気店に行くたび値段を見てしまいます。
そうするとプリンターは安いので2万くらいで買えてしまいます。
それからインクが良く無くなって電気店に走って買いに行っていたのですが、ネットで見たら100円であるではありませんか
ネットの買い方が分らないのでとりあえず100円ショップへ行って見つけておいたブラックインクのスポイトで入れる方式を買ってきました。
それは100円でした。 
手は汚くなるけど我慢して100円でブラックを手に入れて満足しています。
こんど得意な人にネットの100円インクの買い方を聞こうと思っています。

百貨店の売り上げ

百貨店の12月の売り上げが昨年対比伸びました。
伊勢丹・三越の売り上げが0.9%伸びたそうです。 どこまで下がると心配された百貨店の売り上げが上昇したのは変化です。
リーマンショック以来小売業の売り上げは下落しました。
ユニクロなどの特徴のあるショップだけが売り上げを伸ばし小売の氷河期が来たようでした。
それがやっと全体の景気を示す指標の百貨店が上向いた事は大きいと思います。
銀座三越は増床して40%も売りあげを伸ばしました。 まだやり方によっては消費者は買うということです
きっと銀座三越の品揃えにユニクロに無い魅力を感じた層もいたのでしょう

仕事始め

昨日はだいたいの会社が仕事始めのようでした。
しかし私の会社はまだ休みでした。 自宅の窓から見ていると向かい側の出版社は昨日から仕事始めのようです。
向かいの会社はタウン情報紙の出版です
若い人ばかりでその為か平気で徹夜します。
そこの会社の休憩所が我が家に向いています。 だからいつも珈琲を飲む男女が見えるのです。
昨日は初日とあって仕事にスピードが出ないのかいつまでもたむろしています。
私はと言うとブログを書くためにデスクに座って、向こうの会社を眺めています。
どちらが先に仕事をするか興味があるところです。
やっぱり先方が先に始めました。それはそうです 私は休みなのだから・・

年賀の客

毎年ながら年賀の親戚の叔父さんがやってきました
正月三日と決まっています
愉快な叔父さんで、その人が来ると家中が笑いに包まれます。
昔は黒々と頭の毛があったのですが、最近はすだれのようになっています。
当人は気にして何度も頭を撫でます。
そんな事をしなければ何にも気にしないのに不思議なものですね。
孫の話題が一番盛り上がります まだ小さいのに将来はピアニストになるとか、あれはサッカーの選手になるとか大人が勝手に想像しています。
期待を掛けられた孫達はそうとも知らず遊んでます(^_^;)

我が家のお雑煮

全国各地にそれぞれ独特のお雑煮があると思います。
我が家のお雑煮は私の祖母が自分のふるさとで食べていた物を作っています。
だから私の地方でもだれも作りません。
それは味噌仕立ての鳥肉と餅を入れたものなのです。
味噌が煮立ったら鳥と餅を入れますそして煮立った頃三つ葉を入れるのです。
その三つ葉の香りが何とも言えず芳しいのです。
これはおばあちゃんが居なくなったら絶えてしまう料理です。
植村花菜の「トイレの神様」のようにおばあちゃんが伝承している美味しい味なのです。

謹賀新年大雪

元旦は晴れましたと言っては山陰地方の人には気の毒でした
600台もの車が1センチも動かないそうです。
年末のは我が地方と福島を結ぶ49号線が雪でストップしてしまいました
全く動かずこれも300台も車が雪で閉じ込められたのです
これは1台が止まると全部の後続はどうしようも無いのが分ります。

こんな閉じ込められたのがこの冬2箇所の発生しています。
最近の冬の特徴でしょうか。
以前はこんな事が無かったように思います。
急にドカ雪が降るので除雪が間に合わないのでしょう。
雪国に旅するときは、余分な食料ともし可能ならガソリンも
余分に用意するのが良いかもしれません。
一晩中エンジンを掛けていると無くなるそうですから。

2011年お正月

新年明けましておめでとうございます!

今日から2011年です。

今年も一年ギター頑張っていきたいと思います。

最近、ブルースCD買い漁りをしていないので、今年はガンガン購入していこうと思います。

サイト上でもご紹介していこうと思いますので!